大学生

50種から厳選!海外旅行で大学生におすすめのクレジットカードはコレだけ!

クレジットカード
大学生A
大学生A
海外旅行にぴったりなクレジットカードってどれかわからんすぎワロタ〜!!!

と、お悩みの学生さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

海外では、現金を沢山持ち歩くのも危ないし、現金は必要最低限にして、クレジットカードを持っておきたいと思いますよね。

しかし、いざ作ろう!と思っても、学生だし種類も沢山あって何を選んだら良いか悩んでしまいますよね。

そこで今回、日本でよく使われている50種類のクレジットカードの中から、学生が作るべきクレジットカードを目的別に選んで、おすすめの組み合わせを紹介します。

是非、参考にしてください。

クレジットカードとは

クレジットカードとは

クレジットカードとは、商品やサービスをカード利用者の後払いによって決済できるシステムのことです。

クレジットカードがあると、取り扱いのあるお店で現金がなくても支払いができます。

海外では、支払いに使うのはもちろん、特に、ホテルやレンタカー屋さんでは、デポジットの代わりとしても使えるので便利です。

そんなクレジットカードは現在、色々なカード会社が、VISAやmaster card、American Expressなどと提携して少なくとも1000種類以上存在しています。

その中でも、今回ご紹介するのは、よく知られ、使われている50種類のクレジットカードに絞りました。

この中には学生には到底手が及ばないものや、海外では使いにくいクレジットカードも混ざっています。

これだけあると、「どれを選べばいいのだろう・・・」と迷ってしまいます。

以下の章よりおすすめのカードの決め方についてご紹介していきます。

学生が海外に持っていくべきカードは目的に沿って決めよう

まず、学生が海外に持っていくべきクレジットカードは、学生専用ライフカード(master card ブランド)+ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード  の2枚です。

また、目的別にカードを付け加えるなら、以下の組み合わせがおすすめです。

①安心を重視する人向け

学生専用ライフカード + 三井住友VISAクラシックカード + セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードの3枚持ちです。

三井住友VISAクラシックカードのみ、海外旅行保険をかければ、この3枚を持ち合わせることで、海外旅行保険をかなり充実させることができます。

なので、海外での病気やケガに対しても心配は必要ありません。また、海外サポートもしっかり行ってくれるので、かなり心強い3枚です。

②飛行機をよく利用する人向け

学生専用ライフカード + JALカード(JAL カード、もしくはJALカード navi)+ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードの3枚持ちです。

JALカードの特徴として、マイルがたまりやすいことが挙げられます。

マイルをためる事で、次の飛行機代が安く済ませることもでき、旅行で飛行機を使う方にはお得なカードになっています。

また、JALのカードで海外旅行保険をかけることで、ケガや病気にももしっかりと対応できるカードの組み合わせになっています。

もちろん、海外サポートも充実しているので、不安も解消できるでしょう。

③両方のバランスを重視する人向け

学生専用ライフカード + JCBカード( JCBカード W、もしくはJCBカード W plus L)+ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードの3枚持ちです。

JCBカードは、海外旅行保険もしっかりしており、さらにマイルも貯めることのできるバランスの取れたカードです。

マイルをためる部分においてはJALカードの方が効率的に貯められる部分もありますが、海外旅行補償額においては、JCBカードの方が優れています。

なので、JCBカードで海外旅行保険をかければ、かなり保険の補償額も充実しますし、合わせてマイルも貯められるバランスの取れた3枚です。

海外では、各お店により取り扱いのないブランドがある場合もあるので、ブランドは分散 させておくことをお勧めします。

目的別の3枚で、しっかりと海外旅行保険をかけて、さらに高還元率でお買い物をすれば、旅行ももっと楽しめること間違いなしです!

失敗せずに海外向けのクレジットカードを選ぶ3つのポイント

クレジットカード

失敗せずにクレジットカードを選ぶには、次の3つのポイントが大切です。

  1. 学生に人気のあるカードなのか?
  2. 海外旅行保証がついているか?
  3. 海外サポートデスクサービスがあるか?

順番に詳しくお伝えしていきますね。

ポイント① 海外に向いているカードを選ぶ

海外向けのクレジットカード選びで一番大切なポイントは、「学生に人気があるカードを選ぶこと」です。

なぜなら、学生に人気があるカードには、「海外旅行保険が充実!」「海外で高還元率のお買い物ができる」などの嬉しい特徴が沢山あるからです。

例えば、学生限定で年会費もなしで、大人が年会費を払って持つゴールドカードと同様または、それ以上の上質なサービスが味わえるものもあります。

逆に言うと、人気のないものは、海外旅行保証がなかったり、簡単に審査に通らなかったり、海外向けではなく、学生に人気がない理由が必ずあります。

そのため、基本的には、人気のないものは選ばないようにしましょう。

人気のある8つのクレジットカード

では、実際に人気がある海外向けクレジットカードはどれなのでしょうか?

現在、世の中によく出回っている50種類のクレジットカードを対象に、「審査の通りやすさ」と「海外での評判」を軸に調べて比較しました。

その結果、学生に人気があるとわかったクレジットカードは、次の8つです。

学生専用ライフカード

”学生専用ライフカードの詳細”

  • カード発行が早い(即日発行可能!)
  • 在学中は年会費が無料
  • 海外旅行保証上限額が2000万円と充実
  • ポイント還元率は0.5~25%
  • 学生のみ発行可能

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード

”セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードの詳細”

  • カード発行が早い(即日発行可能!)
  • 25歳まで年会費が無料
  • 海外旅行保証上限額が3000万円と充実
  • ポイント還元率は0.5%
  • 貯めたポイントが永久になくならない。

 

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカードの詳細”

  • カード発行が早い(最短で3営業日)
  • 在学中は年会費が無料
  • 海外旅行保証上限額が2000万円と充実
  • ポイント還元率は0.5~10%
  • 海外でのサポートが付帯

 

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細”

  • カード発行が早い(最短で3営業日)
  • 年会費が実質無料*
  • 海外旅行保証なし
  • ポイント還元率は1.0~2.5%
  • 海外でのショッピング保証が自動付帯

*1年目は年会費無料。2年目以降は年に1回以上の使用で年会費が無料になる。

JALカード navi

 

JALカード naviの詳細”

  • カード発行に時間がかかる(最短で3週間)
  • 在学中は年会費が無料
  • 海外旅行保証上限額が1000万円
  • ポイント還元率は1.0~2.0%
  • 海外でのサポートが付帯
JALカード

JALカードの詳細”

  • カード発行が早い(最短で3日)
  • 年会費が2160円必要
  • 海外旅行保証上限額が1000万円
  • ポイント還元率は0.5~1.0%
  • マイルがたまりやすい

 

JCBカード W

”JCBカード Wの詳細”

  • カード発行が早い(最短で3営業日)
  • 年会費が無料
  • 海外旅行保証上限額が2000万円の利用付帯
  • ポイント還元率は1.0%
  • 海外でのサポートが付帯

 

JCBカード W plus L

JCBカード W plus Lの詳細”

  • カード発行が早い(最短で3営業日)
  • 年会費が無料
  • 海外旅行保証上限額が2000万円の利用付帯
  • ポイント還元率は1.0%
  • 海外でのサポートが付帯
  • 女性向き

これら8つのクレジットカードであれば、学生での利用者も多く、海外使用での評判も良いので、選んで損をすることはありません。

しかし、1枚カードを持っていれば安心ということにはなりません。

複数のカードを用途に合わせて組み合わせて持つということが重要になってきます。

”8つの中だと1番良い組合わせはどれとどれなの…?”

学生間で人気がある8つの中から、カードを選んで持っていれば失敗はしません。

しかし、中でも学生だからこそ、必ず持っておきたいクレジットカードが2つあります。

それは・・・

学生専用ライフカードセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードです。

また、目的に合わせてカードを組み合わせて持つことも大切です。

ポイント② 海外旅行保証がついているか?

この保証は、海外での病気やケガをした時に助けてくれるサービスです。

例えば海外で、病気やケガをした場合、日本の医療保険制度は使えません。全て治療費が実費になってしまいます。

海外は日本と違い、医療費も高いのです。

そのようなトラブルを防ぐためにも、海外に行く際には、
クレジットカードの海外旅行保証の項目の有無、また上限額を確認することが大切です。

次に示す表を見ながら確認していきましょう。

損害補償額が高く、保険の付帯方法が自動付帯であるカードを選ぶのが良いでしょう。

最も良いカードはブルー・アメリカンエキスプレスカードで、次いで学生専用ライフカードです。

この2枚のカードは海外保証が充実しています。

さらに、旅行の際に毎回、保険をかける手間も省けるので持っておくとかなり便利でおすすめです!

”付帯方法”について

付帯とは、クレジットカードに対して、そのサービスがついているのかどうかをさす言葉です。

保険の付帯方法としては次の3つがあります。

  • 自動付帯:カードを持つと同時に、自動的に保険に加入できている状態のこと。
  • 利用付帯:旅行に行くたびに保険料を支払って自ら保険をかけられる状態のこと
  • 付帯なし:保険自体をかけられないこと

ポイント③ 海外サポートデスクサービスがあるか?

これは、海外のトラブルで困った際に日本語で対応してくれるサービスの事です。

海外サポートデスクサービスは、意外と知らない人も多いですが、かなり役に立ちます。

<主なサービスの内容>

  • 現地のおすすめの観光スポット、お土産などの情報を教えてくれる
  • チケットやホテル予約の代行をしてくれる
  • パスポート紛失、急病などのトラブルが起こった時の対処方法を教えてくれる

海外サポートデスクサービスがあるカードを持つことで、現地での様々な不安を取り除いてくれる最高のサポートが電話一本で受けられます。

なので、このサービスがクレジットカードについているのかを確認し、安心して海外旅行をしてみてはどうでしょうか。

次に表で、それぞれのカードでのサポートデスクの有無を確認しましょう。


この8枚のクレジットカードにおいては、全てのカード会社において海外でサポートを行ってくれることがわかります。

とても丁寧にわかりやすく、教えてもらえますが、サービスは会社ごとに違いますので、ご注意ください。

知って得する!学生向けクレジットカードのQ&A

ここまで、海外にどんなカードを持っていくべきなのかお伝えしました。

ここからは、クレジットカードを持つにあたって、難しい用語や疑問についてQ&A方式で解説していきます。

Q 海外でなぜ、クレジットカードがいるの?

海外のホテルや、レンタカー屋さんではデポジットとしてクレジットカードを要求されることがあります。無ければ、代わりに相当の現金を預けなくてはなりません。

海外ではクレジットカードを持っている人=信頼がある人という形で見られます。

カードを持っているか、いないかで、店員の対応も変わることがあります。

自分に信頼があることをしっかりアピールする為にもカードを持つ必要があるのです!

Q 使用限度額とは?

使用限度額とは、カードで支払うことができる合計の金額のことです。使用限度額を超えてしまった場合には、カードでの支払いができなくなります。

カードの申し込み時にそれぞれカードによって、限度額が違うので確認しておく必要があります。

また、沢山使う可能性がある月は、使用限度額を一時的に多くすることも可能です。

このようなトラブルを避けるためにも、カードも複数枚持つことをおすすめします。

Q クレジットカードのブランドはどこがいいの?

クレジットカードには、VISA、master card、American Expressなど・・色々なカードブランドがあります。

海外に行く際には、カードブランドに気を付ける必要があります。

その理由は、海外では、お店ごとに使えるカードブランドが異なるからです。

海外のお店では、VISAやmaster cardのブランドを取り扱っているお店が多いですが、JCBなどは、使えないところが多いです。

海外には、VISAやmaster cardを含む2種類以上の異なったカードブランドのものをもっていくとよいでしょう。

Q 申し込み方法がわからない・・・

クレジットカードの申し込み方法には、郵送申し込み、ネット申し込みも含めて、全部で4種類の申し込み方があります。

申し込みたいけど、どうやったらいいのかわからない・・・という方もいらっしゃると思います。

なので、今回はその中でも、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードのネット申し込みから、カード受け取りまでを説明していきます。

①まずは、以下のURLから公式サイトに飛びます。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カードの公式サイト

https://www.saisoncard.co.jp/amex/blue/

こちらをクリック!

②カードの新規申し込みをクリックします。

③「お申し込み開始はこちら」をクリックします。すると、自動的に一番下まで行くので、同意文を確認し、「同意して申し込む」をクリックします。

④基本情報をフォームにしたがって、入力完了まで進めていきます。

⑤全ての入力が完了すると、登録したアドレス宛てにメールが届きます。

このメールを確認出来たら、申し込み完了です。

⑥メール受け取り、1~2日後に登録の電話番号に本人確認のための電話がかかってきます。電話に出ることで、審査が完了されます。
⑦審査完了2~3日後に以下のような審査結果のハガキが自宅に届きます。

⑧ハガキ到着の2,3日後にクレジットカードが入った封筒が届きます。

この時、受け取り時に本人確認されるので、身分証明書が必要になります。

本人確認が取れれば、クレジットカードが手に入ります。

まとめ

学生で海外渡航するならまず、

海外での買い物がお得にできる学生専用ライフカードと海外保険が充実したブルーセゾン・アメリカン・エキスプレスカードの2枚を最低持ちましょう。

さらに、もう一枚は、目的別に学生に人気のカードを追加して3枚持ちすることを強くお勧めします。

クレジットカードを駆使して、海外で安心して旅行を楽しんで、思い出作りをしてくださいね!