アルバイト

【厳選】大学生が月10万円稼げるアルバイト【バイト以外の方法も紹介】

大学生
大学生
遊びまくってたらお金が無くなってきた…他にもいろいろしたいのに今のアルバイトの収入じゃ全然足りない…いいバイトないかな。

大学生の多くは、金欠で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ファッションや趣味、旅行、など娯楽に使う人もいれば、一人暮らしのため必要な家賃や生活費を払っていかなければいけないという方も少なくないでしょう。

✔︎本記事は以下の人に向いています。

  • お金が無くて困っている大学生
  • とりあえず時給の高いアルバイト探している大学生

僕もお金が無さすぎるときはアルバイトを掛け持ちしたり、昔買った物を売ったりして綱渡り状態で大学生活を過ごしていました。

今回は、大学生が月10万円稼げるアルバイトを厳選して紹介しています。

特に時給高めのアルバイトに絞って選んでいきました。本記事は短い時間にサクッと働いて他のことを始めたい大学生に向いています。

とりあえず新しいアルバイトを検討している大学生の参考になりますと幸いです。

【厳選】大学生が月10万円稼げるアルバイト5つ

大学生が10万円稼げるアルバイトは以下です。

  • コールセンター
  • リゾートバイト
  • 工場の夜勤
  • 引越し屋
  • Uber Eats

仕事の時給、どういったメリットデメリットがあるのか順に紹介していきます。

コールセンター

コールセンター

<コールセンターのメリット>

  • 高時給
  • 言葉使いなどのマナーが身につく
  • 髪型、服装などが自由
  • 働く時間を選びやすい

<コールセンターのデメリット>

  • 他のアルバイトと比べると覚えることが多い
  • クレームの対応をする場合がある
  • 座って仕事をすることが多い

コールセンターのアルバイトでは10万円近くの収益を上げることができます。

時給は1200〜2000円と他のアルバイトと比べると高い時給となっており、仮に1500円の時給のところで働いたとすると、1日6〜7時間を10日だけ働くとすぐに10万円まで届きます。

高時給のためマニュアルがしっかりしていることがほとんどですが、敬語や電話対応といった社会に求められる基本的なスキルを身につけられるので、就職活動前の大学生におすすめです。

マッハバイトではコールセンターでのアルバイトを探すことができます。登録は5分ほどかかりますが、自分の場所から近いアルバイトを探すこともできるので、登録してみてはどうでしょうか。

▼コールセンターで働くなら▼

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

リゾートバイト

リゾートバイト

<リゾートバイトのメリット>

  • 短期間でまとまったお金を稼げる
  • ご飯や宿を全て用意してもらえるところもある
  • 新しい友達や仲間が増える
  • 面接なしでもいける

<リゾートバイトのデメリット>

  • 仕事内容がしんどい場合がある
  • 肉体労働をすることもある
  • ハズレを引くと仕事内容と見合わないことがある

リゾートバイトは、短期間でがっつり稼ぎたい方に向いているアルバイトです。

1ヶ月間で30万円ほど稼げるものもありますので長期休暇や単位が取り終わった大学生は空いた時間にリゾバで稼いでみてもいいかもしれません。

しかし、働く場所によっては拘束時間だけが長くなるだけで、あまり稼げないところもありますので、しっかりと働く場所を見極めてから選ぶことが懸命です。

ちなみにリゾバ.comでは、経験豊富なコーディネーターが希望のアルバイトが決まるまでサポートしてくれます。
長期休暇でがっつり収入を得たい方はリゾバ.comでリゾートバイトを始めてみてはどうでしょうか?

>>リゾバ.comでリゾートバイトを探す

工場の夜勤

工場の夜勤

<工場夜勤のメリット>

  • 仕事が難しくない
  • 高時給
  • コミュニケーションがあまり必要でない

<工場夜勤のデメリット>

  • 仕事が単調になる
  • 生活が不規則になりやすい
  • 体力的にしんどくなる

工場の夜勤でも10万円を稼ぐことができるでしょう。

マイナスイメージの強いアルバイトですが、稼ぐことにフォーカスするならばいいバイトと言えます。

単調な仕事でしんどくなる可能性がありますが、コミュニケーションがあまり必要でなく、人間関係で悩まされることが少ないでしょう。黙々と働きたい大学生にはおすすめです。

▼バイトが決まると最大1万円の祝い金▼
無料でマッハバイトに登録

引越し屋

引越し屋

<引越し屋のメリット>

  • 日給1万は余裕で超える
  • 体力が上がる
  • シフトの融通が効きやすい

<引越し屋のデメリット>

  • 体がしんどくなる可能性も
  • 体育会系の人間関係
  • マニュアル通り

引越し屋はアルバイトの中でも高時給で働ける職種です。

日給1万は超え、お客様からチップとして追加でお金をもらえることもできるので10万円以上の金額が稼げてしまう場合もあります。

体力仕事のため、慣れるまでしんどいかもしれませんが、引越し屋でアルバイトをしていた友人は、エレベーターのボタンを押すだけの日もあったようです。

働く場所によって業務内容も異なるようですので、入念に吟味してから働く場所を探しましょう。

>>マッハバイトで引越し屋のアルバイトを探す

Uber Eats

UberEats

<Uber Eatsメリット>

  • シフト無し
  • 服装髪型自由
  • 週払いの報酬
  • 人間関係のストレスがない

<Uber Eatsデメリット>

  • 依頼がないと働けない
  • 確定申告をする必要がある
  • 長距離の配達は疲れる
  • ユーザーに評価されるシステム

Uber Eatsは登録したときからすぐに働くことができます。

特に東京や大阪などの都市部では仕事がたくさんありますので、エリアによっては稼ぎやすい職種でしょう。

個人で請け負うことになるため、人間関係によるストレスなども無く、気軽な気持ちで仕事を進めることができます。

報酬は出来高制のため、やった分だけ給料に反映されますが、時給のアルバイトをした方が稼げてしまう場合もあります。うまく働けば時給1500円以上稼げることもありますので、コツを掴みながら働きましょう。

ちなみに以下の記事ではUberEatsに関することが詳しく述べられています。

ぜひのぞいてみてはどうでしょうか。

>>【UberEats】配達パートナーの登録方法と配達で必要なものを紹介

アルバイト以外で月10万円の収入を得るには?

アルバイト以外で月10万円の収入を得る方法をご紹介しておきます。

アルバイト以外で月10万円を稼ぐ場合、秒速でお金を手に入れるというのは難しく、以下を必要とすることがあります。

  • ある程度のスキル
  • 長く続けること
  • 初期費用

ここからは大学生活を充実させたい方向けですので、参考程度にどうぞです。

ブログや動画を始めて広告料を得る

ブログや動画で広告料を得る

ブログや動画を始めて広告料を得ることでも大きな収益を見込むことができます。

どちらも無料で始めることができるため、お金をかけずにやりたい方におすすめです。

以下はそれぞれで広告料を得られるプラットフォームになります。

  • ブログ:Google、ASPなど
  • 動画:YouTube、TopBuzzなど

僕も一度動画をやっている時期がありまして、どうにかマネタイズしたかったので、TopBuzzというプラットフォームを使って自分で撮った動画を配信していました。

1本だけ動画がバズったときがあり、月500円ほど収益が上がったことがあったので、あと20本ぐらいバズったらお小遣いにでもなったのかなと思います。

せどりで収入を得る

せどりで稼ぐ

せどりで収入を得ることもできます。

せどりとは、いわゆる転売と呼ばれるもので、安く物を仕入れて高く売る行為です。

商品を仕入れるために初期費用を必要としますが、うまくいけば10万円以上の収益を上げることもできるでしょう。

せどりをするに当たって、メルカリやラクマ、ヤフーオークション、Amazonなどを活用することで始められるので、スマホで売上を確認することができます。

安く仕入れられるお店をいくつか見つけ、上手く売る方法を学べば利益を得られるかもしれませんね。

イベントを企画して稼ぐ

イベント企画

イベントを企画して稼ぐこともできます。

イベントをするに当たって、場所代や人件費、人を読んだ際のギャランティなど様々な経費を必要とします。

僕も何度か仲間とイベントを企画したことがありますが、うまくやれば月に大きな売上を上げられるなという感じでした。

経費はもちろんかかりますが、経費を最大限まで抑えて、適切な参加費を設定すれば、お小遣い以上の上がり(利益)を出せるかもしれません。

イベント企画は諸経費がかかりやすいので、仲間と協力して小さく始めるのがおすすめです。

クラウドソーシングサイトで仕事を取る

クラウドソーシングサイトで仕事を取る

クラウドソーシングサイトで仕事を取ることでも収入を増やすことに繋がります。

特にプログラミングのスキルやライティングの案件は、スキルさえあれば、高単価での仕事を取れることがあるので、スキルのある大学生にはおすすめです。

ランサーズやクラウドワークスでは、案件が転がっていますので、スキルがなくても始められる仕事もあります。

しかし、クラウドソーシングサイトを活用するのであれば、大学生でもスキルを身につけている方が圧倒的に収入が上がりやすいです。なのでまずはプログラミングでもライティングでも何かスキルになる力を付けてしまうことが望ましいでしょう。

>>【案件多数】Webライターがおすすめする5つのクラウドソーシングサイト

まとめ

大学生が10万円を稼ぐためには、アルバイトで働きまくることでできます。

アルバイト以外には、クラウドソーシングサイトやせどりなど、自分で売上を考えながら始めることもできます。

もちろんアルバイト以外で稼げる方法の中には、今やっているアルバイトと両立しながら働くこともできるので、固定のお金を稼ぎながら、別のことを始めるのも良いでしょう。

10万円の稼ぎ方は今回ご紹介した以外にいくつもありますので、楽しいやり方を見つけてみてはどうでしょうか。

✔︎今回ご紹介したサイト